これといってしなければならないこともなくて、また一人でランナウトにクライミングに出かけた。行ってみたら何とすでに登っているiceさんがいた。これで2回連続偶然の一致!。思わず「何月生まれ?」とか聞いてしまった。わかったことはお互いに3月生まれだった。 10月に刊行されたばかりの沢木耕太郎著『ポーカー・フェース』(新潮社)を読んだ。『バーボン・ストリート』(1984年)『チェーン・スモーキング』(1990年)に続く、大人のエッセイ第3弾だ。この本では、高峰秀子、尾崎豊、サリンジャーなど、様々な人々のエピソードが語られている。 アキラをフォローする. 発売中の『山と溪谷』4月号から、隔月連載「平成を登った女性たち」を始めます。昨年1月号で平成期の日本人女性の登山について書いたのがきっかけであり、それ以前の歴史は大先輩の板倉登喜子さんと梅野淑子さんが『日本人女性登山史』にまとめているからです。 山野井 泰史さんと、妻の 妙子 ... 好きな31歳サラリーマンです!クライミング / 登山 / キャンプ / サバゲーのレビューブログを運営してます。ご質問や依頼などはお気軽に お問い合わせフォームからどうぞ。 詳しいプロフィールはこちら. 結構前になるけれど、沢木耕太郎の「凍」を読んだ。 世界的クライマー、山野井泰史・妙子夫妻の2002年ヒマラヤの難峰ギャチュンカン北壁登頂への挑戦を描いたノンフィクション。 山野井泰史さんも妻の妙子さんも、世界的に有名なクライマーだけれど、日本ではそれ程有名ではないかも。 ノンフィクション作家の沢木耕太郎が、描いている。 その山野井泰史を知りえる2冊を、読んでみた。 一冊目は・・・・ 「凍」 2002年のヒマラヤ、難峰ギャチュン・カン北壁(7952m)に. 登山歴. 既に一部新聞などでご存知の方々もおいでかと思いますが、ギャチュンカン(7985m)を目指していた山野井泰史・妙子夫妻は10月8日、泰史氏がスロベニア… 緊急報告 2002年10月21日 栗城さんと同じ凍傷により手足の指を失った山野井夫妻のドキュメンタリーです。自分のブログを見ている全ての人が栗城さんと山野井夫婦の違いを自分自身で判断してくれた… 山野井 泰史さんと、妻の 妙子 たえこ さんが、ギャチュン・カンという山に登ったときのことについて書かれたノンフィクション小説です。 「 凍 とう 」の内容を一言で表すなら、壮絶。 山野井泰史・妙子夫妻事故概要報告 2002年10月29日. アキラ. 山野井 妙子(やまのい たえこ、1956年 - )は、日本の登山家。 旧姓は長尾妙子。夫は同じく登山家である山野井泰史。 東京都 西多摩郡 奥多摩町在住。. 1982年、笠松美和子と共に、グランドジョラス北壁ウォーカー稜を、女性としては冬季初登攀。; 1991年. 妙子(妻)と二人で挑んだ壮絶な闘いの結末と奇跡の登山行を. 1982年、笠松美和子と共に、グランドジョラス北壁ウォーカー稜を、女性としては冬季初登攀。; 1991年 山野井 妙子(やまのい たえこ、1956年 - )は、日本の登山家。 旧姓は長尾妙子。夫は同じく登山家である山野井泰史。 東京都 西多摩郡 奥多摩町在住。. 「凍」は、登山家 山野井泰史、妙子さん夫妻が、 ギャチュン・カン登攀後、下山中に遭難し、 奇跡の生還を克明に記したノンフィクション。 写真は、山野井さん夫婦。 世界的な登山家でありながら、 メディアにほとんど出ることがありません。 登山歴 [編集].