エイジングケア化粧水を使う場合によく聞かれるご質問。「エイジングケア化粧水は、手とコットン、どちらで使えばよいのでしょうか?」この問いに、正解はあるのでしょうか? この記事では、化粧水を手、コットンで使う場合のメリットとデメリットを比較します。 フレッシュクリアシート|無添加化粧品・無添加スキンケアでイキイキと輝く素肌美へ。無添加化粧品の通販なら≪公式サイト≫ファンケルオンライン。返品・交換 無期限保証で、安心してお買い求めいた … コットンパックは効果なしって本当?正しいやり方は? 洗顔後、化粧水を丁寧にお肌になじませるのは意外と時間がかかるものです。そんな時に、時短スキンケアとして便利なのがコットンパック。名前の通り、化粧水を浸したコットンを顔にペタペタと貼り付けるだけでok。 化粧水もたっぷり使う必要があります。少ないと摩擦が増えてしまうからです。 また、コットンはお金がかかります。1箱300〜400円くらいだと思いますが、それでもお金がかかることには変わりないですね。 化粧水を手でつける方法のメリット、デメリット