キリンビバレッジでは、2015年7月に自動販売機事業全般を担うキリンビバレッジバリューベンダー(株)を設立し、きめ細かいマーケティング活動や専門性を生かした販売活動を通じて、自動販売機の強化を進めてきました。今回は、自動販売機における取り組みの一部をご紹介します。 キリンビバレッジバリューベンダー(KBV)とLINEは2017年1月19日、KBVが展開する自動販売機にコミュニケーションアプリ「LINE」と連携する仕組み「Tappiness(タピネス)」を導入すると発表しまし …

LINEをかざしただけでドリンクが購入できるという、キリンとラインのコラボによる「Tappiness」(タピネス)という自動販売機が登場。そこで、双方が考えるそれぞれの狙いや期待する効果を聞いてみた。

※LINE Payに関する記事は「LINE Pay公式ブログ」に移行しました※ キリンとLINEがコラボした話題の自動販売機コミュニケーションサービス「Tappiness(タピネス)」。みなさんもう使ってみましたか?11月15日(水)から「Tappiness(タピネス)」×LINE Payのお得な秋のキャン