室姫神社: 徳島県阿南市新野町入田136: 神根神社: 岡山県備前市吉永町神根本1147: 羽梨山神社: 茨城県笠間市上郷3161: 子安神社: 茨城県かすみがうら市東野寺字宮久保252: 胎安神社: 茨城県かすみがうら市西野寺433: 皇大神宮所管社 子安神社

伽耶院(がやいん)は兵庫県三木市にある天台系修験道の寺院。山号は大谷山(おおたにさん)。宗派は本山修験宗。本尊は毘沙門天。山伏の寺として知られる。 新西国三十三箇所26番 「瀬織津姫」 の魂が (新大和)において、 永遠に続いてもらうわけにはいかなったためです。 実は、磐長姫のお話で、大山祇神社だけに残る、もう一つの伝説があります。 「大山積神には、ふたりの姫君 … 浅間さまこと木花咲耶姫命(コノハナサクヤヒメノミコト)のご利益と神社を紹介しています。祀る代表的な神社は富士山本宮浅間大社、浅間神社、その他全国の浅間神社・子安神社・山神社などです。 コノハナサクヤヒメ(木花咲耶姫)とはどんな神様なのか?神話の中のコノハナサクヤヒメ(木花咲耶姫)の話から、ご利益(御神徳)、祀られている神社、富士山とコノハナサクヤヒメ(木花咲耶姫)との関係と言った話まで解説をします。 記・紀にみえる神。 誕生については伊奘諾尊(いざなぎのみこと)と伊奘冉尊(いざなみのみこと)の子など数説がある。 磐長姫(いわながひめ),木花開耶(このはなさくや)姫の父とされる。 山をつかさどる神で,水の神,田の神としても信仰された。「古事記」では大山津見神とかく。 元慶元年(877)に従五位上に昇叙されている。境内に日枝神社(大山咋命)山祇神社(面足命・惶根命)弁才天(市杵嶋姫命)がある。 小鷹神社 不入斗字宮ノ台189 御祭神…日本武尊 神紋…十六弁菊花 旧村社。寿永元年(1182)鎮座。延宝7年(1679)再建。

木花咲弥姫命、神阿多都比売、豊吾田津媛命、神吾田鹿草津姫命、許乃波奈佐久夜比売命、木花咲夜姫、木華開耶姫、木花之開耶姫、木花開耶媛命、神阿多都比売、神吾田津姫、神吾田鹿葦津姫、鹿葦津姫、桜大刀自神、身島姫神、酒解子神 等